読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のアフィリエイトマーチ!

「アフィリエイトの収入5倍」をうっかり目標に掲げてしまった、小心者のアフィリエイトサイト作成における備忘録。

Amazonアフィリエイトで規約違反したことがバレた時の一部始終

●この記事は約5分で読めます

私がやってしまった規約違反
「登録サイト以外の複数サイトにAmazonのアソシエイトリンクを無断で挿入する」
ということです。

言い訳でしかないのですが、ちなみに私は上記がNGである認識がなく、
まさかこんな結果になるとは全然思いもしませんでした。

皆様もAmazonアフィリエイトをされる際にはぜひ、私の二の舞にならないよう、お気をつけください(´・ω・`)

1.事の発端~有名アフィリエイターさんの失敗談を読んで

f:id:plassahate:20150701123525j:plain

日頃からよく勉強させていただいているブログがあります。
それは「成り上がりアフィリエイト」というタイトルで、タイガーさんという方が運営しているブログです。

ペラサイトですごい報酬を得ている方で、
考え方とか、経験とかがすごく勉強になるので何度も読んでいます。
(残念ながら最近は更新されていないようですが・・・)

そのブログの中の記事で、
Amazonアフィリエイトは登録サイト以外に広告を貼ると報酬の支払いを止められる
というのに目が止まりました。

え?え?なんて??(゚∀゚ )

読んでみると、どうやらAmazonアフィリエイトはアソシエイトリンクを挿入する全てのサイトなりブログを登録しなくてはいけないというのです。

え!そうだっけ~??

しかも、タイガーさんの場合はある時から報酬の支払いがストップしており、問い合わせてみると、
「登録サイト以外に貼ってあるから規約違反
72時間以内に全ての非登録サイトからリンクを外してもう一度連絡しなさい。」

というようなメールの返信がきたとのこと。

結局タイガーさんの場合は、リンクを全て削除する労力をかけない選択をしたようです。

・・・とここまでを読んで、
自分もタイガーさんと同じようにうっかり規約違反をしちゃっている事に気がついたわけです。

しかし、認識が甘かった。

あちゃ~、規約違反になっちゃってる。
今のところ報酬はストップしていなさそうだけど、いつそうなっちゃうか分からないし、こりゃ早めに登録しといた方がいいな(;´∀`)

と思ってしまったんです。

で、翌日早速Amazonに登録したいサイトを申請しました。
これまでのAmazonリンクを外すこともせずに。

結果、恐ろしいことが起きたわけです。

ちなみに、Amazonアソシエイトに登録する手順は

Amazonアソシエイトに行き、
サインイン

右上の「アソシエイトアカウントの管理」

Webサイト情報の確認

f:id:plassahate:20150701094730j:plain
で、赤枠のところをぽちっとして、
「こんなサイトを登録したいです~」
と先に連絡をし、承認されてからの登録となります。

ちょっと分かりにくいですよね・・・(-。-) ボソッ

2.問題発生~Amazonカスタマーより違反通告を受ける

f:id:plassahate:20150701120407j:plain

今となってはなぜあの時、あんなにも安易に違反サイトを登録しようとしたのか分かりません・・・。
無意識に、どうせチェックなんてしないだろう・・・と思っていたのか・・・。

もちろんOKが来るわけもなく、
申請からものの30分もしないうちにこんなメールが届きました↓

f:id:plassahate:20150701100717p:plain


怖・・・!
あまりにも威圧的なメールの内容に震えました:(;゙゚'ω゚'):

ほぼタイガーさんが受け取ったメールの内容と一緒です。

要約すると
規約違反したんだから72時間以内にリンク全部外して、もう一回見して。」
ということ。

さらに、私の場合は
「量産ブログもやってたんだって?もちろんそれも全部消してよね、違反すぎ」
というオマケつき・・・!

そうなんです。
せっかくだからとこのブログのアドレスも一緒に申請したら
この中に書いている
私が生み出した量産ブログの行きつく先。
という記事に目を通され、指摘されました。

Amazonカスタマーさん、記事の中身読むの?!
というか私もやぶへび過ぎ・・・(;´∀`)

3.決断~私が取った行動とは

f:id:plassahate:20150701121537j:plain

違反していたサイトとブログ数は4つ。
そのうち、2つはすでに3年近く運営を続けるもので、Amazonアフィリエイトのリンクはもはやいくつ貼ったか数え切れません。

自分が買ったもの、ブロ友さんが勧めてくれたもの、
多種多様に貼っています。

数百のリンクがあったと思います。
それを一つ一つ手作業で外す・・・しかも72時間以内に・・・?

私もタイガーさんのように、
報酬にならないけどリンクは放置にしようか・・・も思ったりもしましたが、
結局私の場合、全てのリンクを外す決断をしました。

泣きながら・・・つД`)

理由は単純で
「違反を継続したくなかったから」

知らずにやったこととはいえ、
違反は違反。

簡単に言えば
違反を放置できないほど小心者ってことです(´ε`;)

4.死闘~70/72時間の作業が教えてくれたこと

f:id:plassahate:20150701121129j:plain

作業は相当過酷でした。
仮眠は取りましたが、基本無休でひたすらリンクを外していきました。

無料ブログはブログごと一つ一つ削除していきました。

今回リンクを外すだけではなく、
可能な範囲で楽天アフィリエイトのリンクと置き換えしました。

そこまでして小銭を稼ぎたいかと言えば
そういうわけではない(そういうわけか?)のですが
楽天にリンクを置き換えたらどうなるのかな?
ということに興味があったりなんかしてそんな作業になりました。

HTMLの編集画面でひたすらCtrl+FでAmazonを検索し、
消す→同じ商品を楽天アフィリで探して最安のものと置き換える・・・。

単純作業。

眠くなるとキツい。

結局、全てのリンクの書き換えが終了したのはAmazonが指定した期限の2時間前。

やってみて気がついたこと―。
規約は読もう。
コレに尽きます。

5.連絡~Amazonのクールすぎる対応

f:id:plassahate:20150701122018p:plain

作業終了後すぐにAmazonに連絡をしました。

やった、やったよ!!
全部書き換えたよ!(≧▽≦)

とは言いませんでしたが
達成感で胸がいっぱいなまま
熱い謝罪文を添えて、Amazonに連絡しました。

数時間後、Amazonから短いメールが届きました↓

f:id:plassahate:20150701112408j:plain

私が過去に登録していたサイトをうっかり削除してしまっていたようで、
書き戻しをしておくように、と言われました。

それ以外については問題があれば連絡するとのこと。

その後1週間以上連絡がないまま様子見。

サビシイ・・・(´・ω・`)

私の中には、
「えっと・・・またサイトを登録し直せたりするのかな?」
という疑問が残り、
改めてAmazonにサイトの承認申請をしたところ、

f:id:plassahate:20150701112927j:plain
というクールな内容のメールが一本、
速やかに届きました(´・ω・`)

6.疑問~一体いつまで登録できない?

f:id:plassahate:20150701122918j:plain

ここまで来ると、
別に「何としてもAmazonアフィリエイトをやりたい!」

というわけではないのですが、
気になるには私はいつまで規約違反のペナルティーを背負うのか?ということ。

Amazonの返信には「当面の間は登録できない」とだけ。

当面の間ってどれくらい・・・?

ということで、恐る恐るメールで聞いてみました。

結果↓

f:id:plassahate:20150701113857j:plain

9月・・・。

約3ヶ月間ほどの停止になったということです。

というわけで今はAmazonアフィリエイトは完全にお休み中です。
楽天アフィリに書き換えたところ、
どうやら楽天がAamzonアフィリエイトの穴埋めをしてくれそうな感じ。

Amazonはキャッシュが1日ですが、楽天は30日間と長いので
もしかしたら、今後もう少し楽天アフィリエイトは伸びるかな?と期待しちゃうところもあります。


Amazon楽天もがっつりアフィリではなく、
数記事中に1~2つリンクを貼る程度のラフなアフィリエイトを目指しています。

なので報酬ガッツリとはいきませんが
使えないと寂しいのも事実。

今回のことを教訓に、
規約はしっかり読み、何事も適当にしないと強く心に誓いました。


Amazonアフィリエイトを実践中の方の参考になりましたら幸いです。